自宅でホームホワイトニング

MENU

ホームホワイトニングとは?

歯科医院で受けるより効果の高い歯のホワイトニングをオフィスホワイトニング、自宅で行う歯のホワイトニングをホームホワイトニングといいます。

 

通常、ホームホワイトニングは歯科医師の指導の下で行います。まず歯型をとり専用のマウスピースを作ります。

 

ホワイトニング剤を注入したマウスピースを1日2時間ほど装着します。元の歯の黄ばみ具合にもよりますが数週間で効果が実感できます。

 

 

市販品のホワイトニンググッズでの歯のホワイトニングもホームホワイトニングと呼ぶことがあります。

 

マウスピースはお湯で型をとったり、ホワイトニング剤を浸透させるLEDライトを購入する必要があります。

 

 

ホームホワイトニングにかかる費用

歯科医院でマウスピースを作るホームホワイトニングの場合、20,000円〜30,000円程度かかります。

 

歯科医院によっては、事前のクリーニング料やレントゲン撮影代が発生することもあります。

 

マウスピースを作った後は追加のホワイトニング剤を購入するだけなので大きな費用はかかりません。追加のホワイトニング剤は2,000円〜30,000円で購入できます。

 

虫歯治療や歯列矯正を行わないホワイトニングサロンの場合、個人歯科医院のホームホワイトニングよりも安価で受けられる場合があります。

 

 

市販品のホームホワイトニングは型を取るマウスピースが1,000円前後、ホワイトニング剤とLEDライトがセットになったものは5,000円前後で入手できるようです。

歯科医院のホームホワイトニングでも市販品のホームホワイトニングでも、効果を高め白さをキープするには歯磨き粉選びも重要です。

 

ドラッグストアなどで安価に購入できる歯磨き粉は「○○ホワイト」「白い歯に!」と書かれていても、十分な量の有効成分が配合されていない場合があります。

 

ハイドロキシアパタイトポリアスパラギン酸リンゴ酸などの成分が配合されている歯磨き粉は3,000円前後するものが多いようです。

 

 

ホームホワイトニングのメリットとデメリット

ホームホワイトニングの最大のメリットは、何度もオフィスホワイトニングに通うよりも安価で手軽に白い歯を手に入れることができる点です。

 

 

オフィスホワイトニングは概ね20,000円〜50,000円かかりますが、ホワイトニングサロンのホームホワイトニングキットなら15,000円で入手できることを考えると格段に安く済ませることができるといえます。

 

市販のホワイトニンググッズやホワイトニング歯磨き粉も数千円の出費で納まるので、ホワイトニングにかかる費用をできるだけ抑えたいという方にもホームホワイトニングはおすすめです。

 

 

また、自宅で好きな時間に手軽にできるので予約やキャンセルの煩わしさがありません。忙しい方にとって時間を有効に使える点は大きなメリットです。

 

ホームホワイトニングは効果が得られるまで時間がかかることが最大のメリット!

 

歯科医院でホームホワイトニングのマウスピースとホワイトニング剤を入手した場合、1日2時間の装着で歯の白さを実感できるのに2週間はかかると言われています。

 

タバコを吸っている方、紅茶や赤ワインをよく飲む方で歯の黄ばみが強いケースでは数ヶ月かかってやっと白くなるということも珍しくありません。

 

 

すぐに歯を白くする方法まとめ〜1日で歯を白くする方法も!?

歯を白くする方法関連ページ

歯を白くするマニキュア
歯のマニキュアのメリットやデメリットと効果的な歯のマニキュアの効果的な使い方について
歯医者のホワイトニング
歯医者のホワイトニングにかかる費用と特徴や歯の白さが続く持続時間について